中嶋佑一/YuichiNakashima



『美術』

・個展「To Here Knows When」大阪・FLOAT(2015年)
・個展「404」大阪・FLOAT(2014年)
・「みっけ!このはな 2012」大阪・此花(2012年)
・個展「イテ、イナイモノ。」新潟・砂丘館(旧日本銀行新潟支店長役宅)(2012年)



『舞台美術』

・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの孤独」(2014年)



『衣裳デザイン』

・Noism1 近代童話劇シリーズvol.2「マッチ売りの話」+「passacaglia」新潟 / 埼玉公演(2017年)
・Noism0 「愛と精霊の家」 新潟公演 第23回 BeSeTo演劇祭 新潟 (2016年)
・Noism0 「愛と精霊の家」 埼玉公演 第23回 BeSeTo演劇祭 新潟プレ企画 (2016年)
・Noism0 「愛と精霊の家」(2015年)
・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの孤独」 (2014年)
・Noism1 「Nameless Hands - A Doll's House 」 (2013年 スペイン公演)
・ヨーロッパ企画 「建てましにつぐ建てましポルカ」 (2013年)
・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの家」 (2013年 再演)
・Noism1 & Noism2 「中国の不思議な役人」 (2012年)
・ヨーロッパ企画 「月とスイートスポット」 (2012年)
・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの家」 (2012年)
・小澤征爾:総監督/指揮、金森穣:演出/振付、Noism1 & Noism2:出演 バルトーク:バレエ「中国の不思議な役人」・ オペラ「青ひげ公の城」 (2012年イタリア公演)
・Noism1 & Noism2 「劇的舞踊ホフマン物語」 (2011年 改訂版再演)
・ヨーロッパ企画 「ロベルトの操縦」 (2011年)
・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの告白」 (2011年 再演)
・小澤征爾:総監督/指揮、金森穣:演出/振付、Noism1 & Noism2:出演 「サイトウ・キネン・フェスティバル松本2011 バルトーク:バレエ 中国の不思議な役人 / オペラ 青ひげ公の城」 (2011年 日本・中国公演)
・Noism1 「OTHERLAND / Psychic 3.11」 (2011年)
・Noism2 「火の鳥」 (2011年)
・Noism1 & Noism2 「劇的舞踊ホフマン物語」 (2011年 再演)
・劇団子供鉅人 「アッパーグラウンド」 (2010年)
・Noism1 「Nameless Hands~人形の家」 (2011年 再演)
・Noism1 & Noism2 「劇的舞踊ホフマン物語」 (2010年)
・Noism1 「Nameless Poison~黒衣の僧」 (2011年 モスクワ・チェーホフ国際演劇祭公演、日本再演)
・ヨーロッパ企画 「サーフィンUSB」 (2010年)
・ヨーロッパ企画 「曲がれスプーン」 (2009~2010年)
・Noism1とチェーホフ国際演劇祭の共同製作 「Nameless Poison~黒衣の僧」 (2009年)
・unit-Cyan(金森穣・井関佐和子) 「シアンの告白」 (2009年)
・ヨーロッパ企画 「ボス・イン・ザ・スカイ」 (2009年)
・contact Gonzo 「the modern house―或は灰色の風を無言で歩む幾人か / project MINIMA MORALIA section 1/3 (吉原治朗賞記念アートプロジェクト2008)「performance:the vanishing pragraph and the clouds of hell 02"accidental aesthetica!!"」 (パフォーマンスで参加 2009年)
・contact Gonzo 「the vanishing paragraph and the clouds of hell」 (パフォーマンス+衣裳で参加 2008年 720@PAMO AWARD 大賞受賞記念公演)
・Noism1 「Nameless Hands~人形の家」 (2008年 第8回朝日舞台芸術賞舞踊賞・キリンダンスサポート受賞)
・BABY-Q 「MATAR O NO MATAR」 (2008年)
・東野祥子(BABY-Q) 「gene~連綿とつながる記憶~/2nd薫る風」 (2008年)
・ヨーロッパ企画 「あんなに優しかったゴーレム」 (2008年)
・BABY-Q 「私はそそられる“I am aroused”」 (2008年)
・維新派 「nostalgia」 (2007~2008年)
・維新派 「ナツノトビラ」 (2006年 日本凱旋公演)
・維新派 「ナツノトビラ」 (2005年 メキシコ・ブラジル初演)
・HEP HALLプロデュース 「HEP HALL Theatre 14 夏の夜の夢」 (2005年)
・維新派 「キートン」 (2004年)



『ワークショップ・その他』

・「伝書鳩フォーラム vol.2」 大阪市役所(2012年)
・「week end AIR ! 夜の間にタイパンツを作る会」 AIR大阪(Artist in Residence 大阪)(2012年)
・「blank_milk 1st Exhibition 森ニ咲ク花」 アトリエ空白にて複数のアーティストによる服の展示(2012年)
・ダンスカンパニー NoismオリジナルTシャツのデザイン(2011年)